つぶやき

疲れた・・・

昔からなるべく感情は表に出さないようにしています。

特に怒りの感情はぼく個人としても一人で抱えるほうで、表現するのもされるのも得意ではありません。

 

 

・・・。

 

ただ、今日はとある行政庁にクレームをだすため、意図的に怒りの感情を出す場面があり、疲れてしまいました。

 

詳しくは書けませんが、行政庁としても当たり前ですが手を抜いているわけではないし、ミスマッチが重なったこともあります。

担当者と僕とのコミュニケーション不足もありました。

 

もちろん、僕の能力不足や判断ミスが主たる原因です。

 

行政庁にクレームを出したのは今回が初めてです。

 

まじ後味悪かったです・・・。

画像あり!筋トレ途中経過!効果が出やすくなり俄然調子こく

93567063

定期的にこちらでご紹介していますが、筋トレについては今でも細々と続けています。

40代になり、ほっておくと体形が崩れるのを意識して「こりゃあいかん」と思って始めたのがきっかけです。

 

当初はもともとの筋肉量が少ないのでいくら頑張っても効果が出づらく、いつになったら筋肉つくんだくらいに思っていました。

 

2015年1月15日に横に割れた腹を縦に割る目標を立てました。

このころは飲食業界を卒業したばかりでやることはないしやってもうまくいかないしのまるでダメ男でした。

2年くらい仕事がなくてもまあいいかくらいに考えていたので、すこし流れを変えよう位のノリで始めたのです。

 

2月5日に腹筋マシンを買い、

5月30日に最初の成果を感じました。

 

そして2015年11月にひとまずの目標を達成しました。

これで僕の筋トレ生活は終止符を打ったかのように思えました。

 

実際に2016年は仕事も忙しくなり、筋トレどころではなくなったこともあって筋トレのエントリーは一つもありませんでした。

 

ただし、体形が崩れるのは嫌だったのでひと月に一度くらいはジムに通い、維持していました。

仕事がある程度安定してきましたのでこれを機にまたボディメイクをやろうと思い、ここのところ足しげくジムに通うようになったのです。

 

 

では、直近の筋トレ成果↓を見てみましょう!

kintoe

ここまで来ました。体の角度がすでに調子こいています。
続きを読む

44歳

DSC_0029[1]

7月11日は、僕の誕生日です。

 

44歳になりました。

 

 

・・・。

 

 

 

・・・・・。

 

 

 

 

44ですぜ!

 

 

・・・。

 

 

飲食業界から引退して約3年たちますが、やめてからしばらくはほとんどやることがなくて、そのときにいろいろ考えました。

ブログを読み返すと原チャリの免許を取ったり、ほとんど飲まないボジョレー飲んだりしてしてやたら時間があったように覚えています。

 

そして少なくとも次の10年はこうしようと決めたのが次の5つです。 決断という大それたものではなく、ただのぼんやりした願望です。

最近はこれらが少しずつ形になってきました。

 

・時間を自分で支配する

・やりたくないことはできるかぎりやらない

・本気でやりたくないことは絶対にやらない

・いばらない

・おとなしめ

 
続きを読む

北千住散歩|夜の隅田川あたりはなにげに味わい深い

DSC_0043[1]

北千住にもだいぶ慣れましたが、なんとまだ西口エリアしか歩いていません。

正確に言えばクライアントワークで東口も行っているのですが、相変わらず自宅とその周辺と赤坂の事務所の行ったり来たりです。

出歩いていないというと無趣味というか無気力なというイメージかもしれません。

仕事以外は無気力というのはまさにその通りですが、そうはいってもそれなりに散歩くらいは楽しみます。

先日少し時間があったので隅田川までを歩いてみました。味わい深かったです。

自宅から隅田川を目指して歩くと一気に住宅街というか、下町丸出しの街並みが続きます。

足立区は東京23区内で最も平均年収が低い区で、なんと一位の千代田区の約三分の1という衝撃のデータがあります。

そのなかにあって北千住は住みたいまちランキングで取り上げられたりもします。

住んでいるとわかるのですが、駅周辺はおしゃれなお店もありますし、飲食店は充実しています。

しかしすこし離れるとお金の匂いとは無縁のエリアが延々と続きます。
そのコントラストが無茶があるというか、北千住の思惑なのかもしれません。

これを貧乏くさいとかダサいとかいう人はいると思いますが、僕にはいたって住みやすく居心地いいことこの上ないと感じています。

DSC_0033[1]

自宅から隅田川方面に歩くと夜の8時になると人影も一切なく、電柱の光が寂しく光ります。

そういえば電柱は以前住んでいたところにはありませんでした。地中に埋めているのでしょう。

 

歩いていくと怪しさ満点の新興宗教の道場みたいなところがあったりします。

よく住民反対運動が起こらないなあとも思いますが、逆に言えば他者を受け入れるというか、そういう素地があるのか、あるいはそれどころではないのかもしれません。

DSC_0038[1]

住宅に混ざって製造業とか流通業の工場がちらほらあります。

遅い時間だったのですが、まだ仕事中でした。
続きを読む

今年の目標は、クロワッサン焼きやで

14844840907321

実はクロワッサンが本気で好きでして、今年の目標はクロワッサンを焼けるようになることにしようと思っています。

 

目標は、一年に一度作るようにしています。

2015年は筋トレで横に割れた腹をタテに割るという目標を立てました。

ウェブアートディレクター

筋トレの場合、目標は↑の程度でして、これ以上は望みませんし、今も体形が維持できればいいくらいに考えています。

 

そして2016年は足を180度開くという大開脚を目標に立てましたが、あっという間にくじけました。あれはヤバいですね。

また取り組むかもしれませんが、しばらくは絶対にいやです。
続きを読む

社会最下層の人間

突然ですが、僕は自分で自分のことを社会最下層の人間だと思うようにしています。

 

社会最下層の人間というときいてどのような人を想像するでしょうか。

だいたいお金も地位も学力もなく、男性であればダサい、モテない、キモい・・・こういうひとを思い浮かべると思います。

もちろん僕自身が一つ一つそれらの最下層かどうかはわかりません。それらを決めるのは他人であって自分ではないからです。

 

ほとんどの人は自分のことを「自分はだいたい社会でこれくらいの位置だろう」という予測を出しているものですし、その予測をもとに行動することが多いと思います。

この心理はいまの日本社会に生活するのであればあって仕方のないことだと思いますし、僕も以前はこの心理に拘束されていました。
続きを読む

寝違え5日目|完治とは言えないまでも、やや順調

寝違えも5日目です。

3日目に薬局に行き、結局首の部分の神経圧迫が原因で、それが治らない限り痛みは残るということを聞きました。

それでバファリンを飲むといいと聞きましたのでそれで3日目を乗り切り、4日目は「あとは待つだけ」なので気が楽になり何とか過ごしました。

4日目の段階で痛みはほぼなくなったのですが後方から呼ばれて振り返るときに体ごと振り返らなければならない状況には変わりありません。

 

ただし、4日目以降は日常生活には全く問題ないし、バファリン飲まなくてもよく眠れるのでこのままスルーしてもいいかと思っていました。

 
続きを読む

寝違え4日目|根本的解決は自然治癒のみという衝撃の真実!

寝違え四日目です。

朝方は痛みも少なく、睡眠も快適でした。まだ左肩のあたりがぴピキッきますが8割がた完治というところだと思います。

 

寝違えのクスリは頭痛薬という件

昨日(三日目)、さすがきつかったので薬局で「寝違えちゃいまして、寝違えのクスリをお願いします」と聞いたのですが、衝撃の回答があったのでここで紹介します。

もちろんその方(おそらく薬剤師)の意見なので信頼できると思いますが、僕のフィルターを通っての感想なので専門家の方によっては別の意見もあると思います。

 

その係の方は「寝違えのクスリというものはなくて、鎮痛剤ということでよろしければバファリンとかイブプロフェンなどのクスリがいいと思います」との回答でした。

 

いや、それは頭痛薬だし、僕は寝違えたので首とか肩が痛いんぉ

 

と思ったのですが、係の方は続けます。

 

寝違えは首の部分が圧迫されて神経が傷んでいる状況なので、神経が治癒しないと根本的には解決しません。

 

おお!なんかすごい会話をしているようだ・・・。

 

神経の治癒を早めるクスリというものはないので、痛みを抑えるという方法しかありません。

痛みを抑えるというのであれば、頭痛薬でも同様の効果があります。

 

・・・。

 

 

 

 

・・・・・。

 

 

おお!なんてわかりやすく的を得た回答なんだ!

感激したぞ!

 

頭痛薬は自宅にもあるので、新しく買うことはしませんでしたが六本木駅のマツモトキヨシは株をあげました。

 

んで、昨晩頭痛薬を飲んで寝たのですが、僕的にはこれで正解。

 

ふふふ・・・不自然な受け答えも卒業だ・・・。

寝違え3日目|朝がつらい。まだ治らずにあせり始める。

実は9月11日に少し考え事をすることがありまして、なかなか眠れずに明け方にお酒を無理やり飲んだりしてましたら見事に寝違えてしまいました。

寝ているときは、おそらくとんでもない格好をして寝ていたと思うのですが、起きてめっちゃ後悔しました。

 

1日目は仕方ないと思って我慢します。

 

2日目は「いくらなんでも2日目で治るなんて虫が良すぎる」と思い、あきらめられます。

 

 

ところが3に目になると「なんで3日目なのに治らないんだ」という疑問が出てきます。

当然病院に行くことも考えるのですが、病院に行かなくても4日目に自然治癒する可能性もあります。

そうなると病院代が無駄になるのです。

 

①4日目に治り、病院にも行かない

②4日目に治るが、病院には行く

③4日目には治らないが、病院には行くので5日目には治る

④4日目には治らないし、病院に行かないので5日目も治らない

 

最高なパターンは①です。自然に治るし病院代も浮きます。②も悪くはありませんが、ふつうはこれくらいで治るだろうと思っているのでややもったいない。

③は治るまでもうすこし待つことになりますが病院で診療したはあります。

そして最悪なのが④で、不安な気持ちを4日目以降に引きずり、さらに病院にも行かなかった自分の浅はかさを知ることになります。

 

今日は仕事が結構あるので病院には行きません。すると①か④しかありません。

あすどのような気持ちになるかは明日にならないとわかりません。

 

ここ数日変な首の角度で接する人もいるかと思いますが、そういう事情ですので許してください。

倫理的調達の日|スターバックスの9月9日は難しいぞ!

dsc_01182

さっきスターバックスにお邪魔しましたら、

「9月9日は倫理的調達の日でして、・・・」

とスタッフさんに紹介されました。

 

倫理的調達・・・

 

 

りんりてきちょうたつ

 

 

・・・。

 

 

すぐにパッと思い浮かんだのですが、おそらくフェアトレードだろうと連想しました。

 

スターバックスは生産者の利益も考慮して仕入れる際の調達価格もコントロールして不当に安くしないようにしているそうです。

そして現在はほぼ99%の取引をフェアトレードにしているらしく、それを9月9日にかけているらしいです。

dsc_01171

 

大企業ですと、当然パワーバランスを考慮して買いたたくのがセオリーのように感じますが、それでは業界全体が発展しないだろうという考えだと思います。
続きを読む