寝違え4日目|根本的解決は自然治癒のみという衝撃の真実!

  • LINEで送る

寝違え四日目です。

朝方は痛みも少なく、睡眠も快適でした。まだ左肩のあたりがぴピキッきますが8割がた完治というところだと思います。

 

寝違えのクスリは頭痛薬という件

昨日(三日目)、さすがきつかったので薬局で「寝違えちゃいまして、寝違えのクスリをお願いします」と聞いたのですが、衝撃の回答があったのでここで紹介します。

もちろんその方(おそらく薬剤師)の意見なので信頼できると思いますが、僕のフィルターを通っての感想なので専門家の方によっては別の意見もあると思います。

 

その係の方は「寝違えのクスリというものはなくて、鎮痛剤ということでよろしければバファリンとかイブプロフェンなどのクスリがいいと思います」との回答でした。

 

いや、それは頭痛薬だし、僕は寝違えたので首とか肩が痛いんぉ

 

と思ったのですが、係の方は続けます。

 

寝違えは首の部分が圧迫されて神経が傷んでいる状況なので、神経が治癒しないと根本的には解決しません。

 

おお!なんかすごい会話をしているようだ・・・。

 

神経の治癒を早めるクスリというものはないので、痛みを抑えるという方法しかありません。

痛みを抑えるというのであれば、頭痛薬でも同様の効果があります。

 

・・・。

 

 

 

 

・・・・・。

 

 

おお!なんてわかりやすく的を得た回答なんだ!

感激したぞ!

 

頭痛薬は自宅にもあるので、新しく買うことはしませんでしたが六本木駅のマツモトキヨシは株をあげました。

 

んで、昨晩頭痛薬を飲んで寝たのですが、僕的にはこれで正解。

 

ふふふ・・・不自然な受け答えも卒業だ・・・。


当ブログ運営 前場亮のご紹介


1973年7月11日生まれ
港区赤坂で行政書士事務所を共同で運営しています。


2014年まで西麻布で飲食店を経営。
ワインも得意で第3回キュヴェ ルイーズ ポメリーソムリエコンテストで全国優勝しました。

行政書士の専門分野は風営法・航空法・道路法です。
これらのすべての分野で影響力のあるサイトを運営しています。詳しくは

風営法の専門サイト

道路法(特殊車両通行許可)の専門サイト

航空法(ドローン飛行)の専門サイト

をご覧ください。

モノを所有すること、保身、名誉が嫌いです。

行政書士 前場亮事務所
東京都港区赤坂9-1-7
赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075 fax 03-6418-1076


お問合せ・ご相談はこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

  • LINEで送る

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>