笄公園|ロケにも多数使われる西麻布の砂場公園

  • LINEで送る

笄公園は、西麻布の交差点と地下鉄日比谷線広尾駅のちょうど中間点にあります。

西麻布は大人の街として知られていますのでファミリー向けの公園は意外な存在と思うかもしれません。

 

中央には砂場スペースがあって、その周りを↓のように網で囲ってあります。

泥んこになるんだったらせめてこのエリアにしてくれという強い意志を感じます・・・。

 

DSC_0016[1]

 

実際に公園らしい公園は西麻布にはこちらくらいにしかなくて、街に緑は多そうなのですが実は高級住宅街の私有地にある緑なのです。

 

檜町公園とかさくら坂公園のように昼間は家族連れが多いように思いましたが、ほかの公園に比べると古く、ターザンロープやブランコなどの遊具施設が豊富なので余計に大衆的な印象があるのか、人気は劣るようです。

そのため夕方を過ぎると西麻布にあるのに驚くほど人の気配がなくなります。

DSC_0020[1]

おもしろいのが近隣に住む外国人のエリートビジネスマンが一人で公園の椅子に座ってじっとしているシーンによく出くわすことです。

僕もよくやるので他人のことをいえませんが、大人の男が一人で誰もいない公園のイスに座ってじっとしていると哀愁が漂いますが、それ以上に見た目的にビジネスで失敗して落ち込んでいるんじゃないかとおもえてなりません。

 

機動隊の車が常駐!びっくりするかも・・・

DSC_0049[1]

 

写真には撮りませんでしたが笄公園に面する外苑西通りは常に機動隊か警察の装甲車らしいものが駐車してあります。

おそらく近隣の大使館とか政府重要施設のためにおさえておくポイントなのかもしれません。

DSC_0030[1]

 

ただ初めて見る人はびっくりするくらいの存在感です。

僕は警察行政に慣れているので気になりませんが、気になる人はいるかもしれません。

 

DSC_0062[1]

 

ロケにも使われることが多い公園

DSC_0066[1]

 

前述のように笄公園は西麻布にありながらいかにも古い公園らしい親しみやすさがあって、さらにあまり知られていないためテレビなどのロケによく使われます。

外苑西通りに面していますので車もとめやすく、野面を撮ると六本木ヒルズや周囲の高級マンションが入りますので雰囲気も出しやすいのかもしれません。

 

DSC_0019[1]

トイレも完備していますし、掃除も行き届いているので長い時間の仕事(ロケとか)にも使いやすいとおもいます。

 


当ブログ運営 前場亮のご紹介


1973年7月11日生まれ
港区赤坂で行政書士事務所を共同で運営しています。


2014年まで西麻布で飲食店を経営。
ワインも得意で第3回キュヴェ ルイーズ ポメリーソムリエコンテストで全国優勝しました。

行政書士の専門分野は風営法・航空法・道路法です。
これらのすべての分野で影響力のあるサイトを運営しています。詳しくは

風営法の専門サイト

道路法(特殊車両通行許可)の専門サイト

航空法(ドローン飛行)の専門サイト

をご覧ください。

モノを所有すること、保身、名誉が嫌いです。

行政書士 前場亮事務所
東京都港区赤坂9-1-7
赤坂レジデンシャル534
tel 03-6418-1075 fax 03-6418-1076


お問合せ・ご相談はこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

  • LINEで送る

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>