クロワッサン

クロワッサン焼いてみた|それなりになった1回目

ぼくはクロワッサンが大好きでして、クロワッサンとおいしいコーヒーの組み合わせは幸せの大三元だと思っています。

ずっと飲食店を経営していたのですが、接客を担当していましたので料理はプロではありません。

クロワッサンはもちろんパンも焼いたことありませんし、未知の世界です。

 

2017年の目標はおいしいクロワッサンを焼くことですが、年始から何回かチャレンジしていました。

そしてついに今日、3月中ころにきて何とか形になってきましたのでご報告します。

 

クロワッサン1回目

形にするのは何とかなる

DSC_0013[1]

まずは上の画像が1回目のクロワッサンです。

おお、何とか形になっているぞ!と思うと思いますが、正確にはこれは1回目ではありません。

焼くに至るまでに発酵がうまくいかなかったり、バターがうまく練りこめなかったりして焼く前に断念することが3回ほどありました。

今度改めてご紹介しますが、発酵させるには大体40度の温度で1時間ほどおいておく必要があります。

この環境を作るのが家庭ではなかなか難しかったのです。

また、最初のうちは小麦粉と砂糖、塩、イーストをうまくこねることができずにだまになってしまったりして、それもうまくいかなかった理由だと思います。

 

3連休の一日目ですが、クライアントワークも落ち着いていましたので、昼からいろいろ考えて「今日こそ何とかやってやる」と意気込んでいました。

DSC_0001[1]
↑が発酵がうまくいった時のもの。

うまくいくときはこねているときから感触があって、「こりゃあうまくいくぞ」という感触がありました。

DSC_0005[1]
クロワッサンは、発酵させたパン生地にバターを練りこんだものですが、バターはこうやって棒でたたいたりして伸ばすことになります。

これも一回失敗しました。堅かったので温めた結果バターが柔らかくなりすぎて収集つかなくなったのです。

DSC_0007[1]
今回参考にしたレシピはこちら。

近所にスーパーがありますのですべてそろいますが、”準強力粉”は見当たりません。

ここはシカトして強力粉を使います。

 

生地は伸ばしてバターを練りこんでの繰り返しを5回ほどします。ここは写真撮り忘れました。

 

 

DSC_0010[1]
ここまでくるとそれっぽくなってきます。

バターを練りこんだ生地をながい三角形にきって、それを巻き込むとこのような形になります。
続きを読む

北千住 R BAKER|電源wifiカフェでクロワッサンを! 

DSC_0017

北千住に引っ越してやっと落ち着いてきました。

北千住は快適でとても住みやすい街なのですが、以前の西麻布には15年住んで生活サイクルとかも完全に出来上がっていたのでいろいろと合わせるのが大変です。

仕方がないとはいえ、僕はカフェで仕事をすることが多かったので北千住にビジネスカフェがないことが大きなストレスですね。

 

ビジネスカフェと言えばスターバックスです。スターバックスは北千住に3件あります。

マルイ店は完全にファミリー向けでwifiも電源もありません。

ルミネ店はwifiはありますが電源がありません。

駅内にある店舗はwifiも電源もありますがさすがに駅構内なので環境は最高とは言えません。

ある程度予想はしていましたが1週間くらい試行錯誤していました。そんななかで探し出したカフェがR BAKERさんです。

 

北千住のビジネスカフェ?

DSC_0019

北千住はファミリー層が多いのですが、一人暮らしの学生さんや僕みたいなビジネス使用の顧客層もいます。

しかし街全体がファミリー向けにできているので住みやすいのですがもくもくと作業をしたい人向けの飲食店があってもいいのになあと思っていました。

R BAKERさんはwifiもあって電源もあり、さらにビジネス向けにお店全体ができているので北千住唯一のビジネスカフェと言っていいでしょう。

ただしビジネスカフェとして売り出しているわけではなく、クロワッサンとか総菜パンとカフェの業態で、そこにビジネス使用を織り込んだという感じです。

DSC_0015

 

スターバックスへの不満のはけ口になるか?

スタバが日本に出現する前、それまでの喫茶店はウエイターさんが一つ一つ聞いて回って運んでくれるのが当たり前で、そこにトーストとかの料理モノが加わると700円くらいになっていました。

当たり前のように価格設定がしてあるので誰も文句を言わなかったのですが、よくよく考えてみるとコーヒーはたいしておいしくないし、内装もおしゃれじゃないところも多かった気がします。

そこにカウンターで注文してあとはほったらかしのスタバが登場します。

カフェはほったらかしのほうがお店に気を使わなくていいし、おしゃれで健康的で都会的な雰囲気のスタバは一気にシェアを伸ばしたのです。

では、スタバは完全に現代人の満足を満たしているかといえばそうではありません。

・ピーク時はどこも満席で入れない

・セルフサービスの割には高い

・食事類が弱い

この三つは「あるある」とうなずく人も多いのではないでしょうか。この不満こそがR BAKERさんの突破口なのかもしれません。
続きを読む

クロワッサンがおいしい!サンメリー越谷店

クライアントワークで越谷警察署にいったのですが、時間が余ってしまい、2時間ほど近所で過ごすことになりました。

僕は散歩好きで身軽であればずんずん歩きたいのですが、手持ちは大事な書類がたくさん入っているし雨も降っていたので近くでカフェを探しました。それで探したのがこちら。

 

店名

石窯パン工房サンメリー 越谷店

ジャンル クロワッサンしか食べていない
TEL・予約

048-960-3711

住所 埼玉県越谷市東越谷7-30

こちらが僕にとってはヒットで、まずはクロワッサンが最高で、、サービスで出されるコーヒーも十分においしかったです。
続きを読む