DSC_0017

北千住に引っ越してやっと落ち着いてきました。

北千住は快適でとても住みやすい街なのですが、以前の西麻布には15年住んで生活サイクルとかも完全に出来上がっていたのでいろいろと合わせるのが大変です。

仕方がないとはいえ、僕はカフェで仕事をすることが多かったので北千住にビジネスカフェがないことが大きなストレスですね。

 

ビジネスカフェと言えばスターバックスです。スターバックスは北千住に3件あります。

マルイ店は完全にファミリー向けでwifiも電源もありません。

ルミネ店はwifiはありますが電源がありません。

駅内にある店舗はwifiも電源もありますがさすがに駅構内なので環境は最高とは言えません。

ある程度予想はしていましたが1週間くらい試行錯誤していました。そんななかで探し出したカフェがR BAKERさんです。

 

北千住のビジネスカフェ?

DSC_0019

北千住はファミリー層が多いのですが、一人暮らしの学生さんや僕みたいなビジネス使用の顧客層もいます。

しかし街全体がファミリー向けにできているので住みやすいのですがもくもくと作業をしたい人向けの飲食店があってもいいのになあと思っていました。

R BAKERさんはwifiもあって電源もあり、さらにビジネス向けにお店全体ができているので北千住唯一のビジネスカフェと言っていいでしょう。

ただしビジネスカフェとして売り出しているわけではなく、クロワッサンとか総菜パンとカフェの業態で、そこにビジネス使用を織り込んだという感じです。

DSC_0015

 

スターバックスへの不満のはけ口になるか?

スタバが日本に出現する前、それまでの喫茶店はウエイターさんが一つ一つ聞いて回って運んでくれるのが当たり前で、そこにトーストとかの料理モノが加わると700円くらいになっていました。

当たり前のように価格設定がしてあるので誰も文句を言わなかったのですが、よくよく考えてみるとコーヒーはたいしておいしくないし、内装もおしゃれじゃないところも多かった気がします。

そこにカウンターで注文してあとはほったらかしのスタバが登場します。

カフェはほったらかしのほうがお店に気を使わなくていいし、おしゃれで健康的で都会的な雰囲気のスタバは一気にシェアを伸ばしたのです。

では、スタバは完全に現代人の満足を満たしているかといえばそうではありません。

・ピーク時はどこも満席で入れない

・セルフサービスの割には高い

・食事類が弱い

この三つは「あるある」とうなずく人も多いのではないでしょうか。この不満こそがR BAKERさんの突破口なのかもしれません。
続きを読む