なんというか、最近ろくなことがないなと思うのですが、先日ウロボロスに感動して二日酔いになって死ぬ思いをしたのですが、その数日後に寝違えてしまったのです。

 

いや~寝違えはつらい。

 

昨日がピークで肩甲骨の痛みをこらえながら憎めない笑顔で颯爽とする俺。

 

それで今日。まだ首も肩も痛い。顔の位置は変えずにそーっと物を置く俺、ものすごい不自然なのに誰も突っ込んでくれない。

 

そんでもって川崎の薬局で「寝違えまして・・・薬ありませんか?」というと、おじいさんの薬剤師が「寝違えにはくすりないんだよねー。」と一言。

それでも辛いから何とかしてほしいとずっと無言で立ち尽くす俺に気持ち悪くなったのか、「これだったら効くかも」と渡したのがこれ。

 

続きを読む